ANKERタブレット用スタンドから漂う傑作スタンドの風格

ankerスタンドトップ画像 ipad mini retinaなどのタブレット端末を活用する際に、いくら軽量化されているとはいえ、ずっと手で持っているのはツライもの。

そこでタブレット用のスタンドが欲しくなりますが、そのスタンドも玉石混交の様相を呈しています。

そんなタブレット用スタンド戦国時代で風雲児となるべく現れたのが、「ANKERタブレット用スタンド」です。

使ってみて、持ってみて初めて分かるANKERタブレット用スタンドの比類なき性能を白日の下に晒します!


スポンサーリンク

ANKERタブレット用スタンドとは、一体何者なのか?

ANKERタブレット用スタンドのパッケージング

ankerパッケージング
まずはANKERタブレット用スタンドのパッケージングから。

ANKERの急速充電器と同じような、簡素な箱に収まっています。
内容物も至ってシンプル。

タブレット用スタンドですから、当然ややこしい操作もないので、マニュアルも要らないくらいです。

▼使い方はメチャクチャ簡単。
ANKERタブレット用スタンド操作

ANKERタブレット用スタンドの基本スペック

まずはANKERタブレット用スタンドの大きさはいかほどなのか。

▼大きさを旧型iPod touchと比較してみました。
ANKERタブレット用スタンド大きさ
大きいと思うことはないものの、超コンパクトに畳めて持ち運べる、という大きさでもありません。
しかし、理由があってこの大きさであることがわかりますが、それは後述します。

では、重さはどうか。

▼例によって、計量しました。
ANKERタブレット用スタンド重さ
実測値で178グラムでした。

最新のiPod touchが86グラムなので、およそ2個分の重さです。
ちなみにiPhone5Sは112グラムです。

重さについても、驚くほど軽量ということはありません。
しかしこれも、理由があって、この重量であることが後でわかります。
[amazonjs asin=”B00D8RXBSK” locale=”JP” title=”Anker タブレット用スタンド 角度調整可能 iPad・iPad mini・Nexus 7等”]

ANKERタブレット用スタンドが傑作タブレット用スタンドである理由

各方面のレビューがもはや「祭り」

▼Amazonでも楽天でも、評価の総数の多さと高評価の多さが際立っています。
ANKERタブレット用スタンド評価
それだけ多くの人が買い求め、満足しているということです。

では、ANKERタブレット用スタンドの何が、こんなに多くの満足をもたらしているのでしょうか。

ANKERタブレット用スタンドの比類なき安定感

コンパクトなタブレット用スタンドにありがちな、不安定さ。
100円ショップで買えるタブレット用スタンドのような、チャチさ。

そういったタブレット用スタンドとしての不安要素が一切無いのが、ANKERタブレット用スタンドの最大のメリットの一つです。

大きさ、重さについて、いたずらに最小最軽量を求めていないことが、功を奏しています。

タブレット本体を預ける面の部分はズッシリとした質感の金属素材で、角度調整のフラップとボタンがプラスチック製となっています。

機能性と要求される性能から、素材と形状が選択され、安定感と適切なサイズ、重量のベストバランスを導き出しているのです。

▼Apple3兄弟もゴキゲンな支えられ加減です。
ankerタブレット用スタンド安定感
また、フラップ部分とスタンド底部に本体と同色のゴムがあしらわれており、滑り止めになっているおかげで、革ケースをまとった重たいiPadもしっかり支えます。

▼安定感をアップさせる、すべり止めゴム
ANKERタブレット用スタンドすべり止め
さらに、厚みのあるタブレットをしっかりホールドできるように、タブレットを保護しているゴム部品を外して使うことも出来ます。

▼様々な厚みのタブレットを支えることを想定した仕組みは流石です
ANKERタブレット用スタンド厚み対応
ここまで安定感を追求したスタンドは、これまで無かったのではないでしょうか。

▼タイピングの際にもしっかり支えてくれます。
ANKERタブレット用スタンドタイピング
大きすぎず、重すぎず、素材も吟味したANKERタブレット用スタンドは、比類ない安定感をもたらしてくれます。

ANKERタブレット用スタンドの圧倒的な角度調整力

ANKERタブレット用スタンドの凄さは安定感だけではありません。

角度調整は実に20段階におよびます。
角度調整の範囲も圧倒的と言わざるをえません。

▼フラップの角度調整段階を写真にまとめると、スゴイことになってしまいます
ANKERタブレット用スタンド角度調整
全段階を載せきることが出来ません。



このフラップを利用して、ANKERタブレット用スタンドが夜中に勝手に動きまわるという噂まで飛び交っています。

そしてついに、その瞬間を激写することに成功しました!!





動き回るANKERタブレット用スタンドの怪!!!!

動くANKERスタンド






・・・・。

まあ、ちょっと息抜きということで。

(GIF画像がスマホでは上手く見られないかもしれないので、そんな時はPCでどうぞ。)



ちょっと遊びすぎましたが、ANKERタブレット用スタンドの角度調整能力はお伝え出来たと思います。

ANKERタブレット用スタンドの驚異的堅牢性

ANKERタブレット用スタンドが安定感を求めるべく、重量のある素材も容赦なく使用しているのは前述のとおり。

そして、素材の強度もさることながら、堅牢性も驚異的です。

しっかりマニュアルに記載があるのですが、5kgの荷重にも耐えるというのです。

▼5kgの荷重に耐える証拠
ANKERタブレット用スタンド耐荷重
簡単に言うと、5kgのお米を載せても折れないということですね。

恐るべし、ANKERタブレット用スタンド!

ANKERタブレット用スタンドの他の追随を許さない低価格

ANKERタブレット用スタンドの性能について述べてきましたが、これが3000円だったら、購入に二の足を踏むことは間違いありません。

しかし、さすが我らがANKER。

これだけの性能を備えたスタンドが送料込みでたったの1199円です。
(Amazonにて。記事掲載時点の価格)

なんとも気軽にポチッと出来ますし、気に入れば2個目、3個目と追加購入も躊躇なく可能です。

ANKERタブレット用スタンドに欠点はないのか?

ANKERタブレット用スタンドをここまでひたすら褒めまくってきましたが、長所は短所であることもしばしば。

欠点を挙げるとすれば
  • 平らにたためないので、かばんの中ではやや嵩張る。
  • ちょっと重い。
  • ゴム、プラスチック部が汚れやすい。
  • 足の上に落とすと痛い。
といったところ。

逆に言えば、
  • たっぷり入るかばんを利用し
  • 重さに負けない筋力を身に付け
  • 汚れていると思ったら拭きとってやり、
  • 慌てずに行動する
ことを心がければ、やはり長所しか残りません。

いやはや、ANKERタブレット用スタンドはここまで計算しつくされたスタンドだったんですね。

ANKERタブレット用スタンドは傑作スタンドである まとめ

自宅デスク、ベッドサイド、バッグ、職場には設置義務あり

追加要請が発令されるとしたら、トイレ、風呂、洗面所、マイカー

スマートカバーがあっても、ANKERタブレット用スタンドは買った方が良い

安定感、堅牢性、耐久性、コストパフォーマンス。

いずれも及第点のANKERタブレット用スタンドは、タブレット生活には欠かせない傑作スタンドであることは間違いありません。

ipad mini retina生活を一層満喫するためには、必須のスタンドであり、投資価値のある逸品です。

[amazonjs asin=”B00D8RXBSK” locale=”JP” title=”Anker タブレット用スタンド 角度調整可能 iPad・iPad mini・Nexus 7等”]

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク