大人の幸せの公式:アイス+ウィスキー=至福の時

しあわせ

大人だけに許される幸せの公式をみなさんにお伝えします。

それは

アイスクリーム+ウィスキー=至福の時

という、ひどく簡単な、それでいてどうして今まで気付かなかったの?という疑問すら湧く公式です。
気付いていた方は、さくっとスルーしてください。

スポンサーリンク

アイスクリームもウィスキーもそこそこ美味しい物をチョイスすべし

アイス+ウィスキー

バニラアイスにウィスキーを少々垂らして、いただく。
ただそれだけで、至福の時間を味わうことができます。お酒が苦手な方には大変申し訳無い。

そしてこれを味わってしまうと、その辺のラムレーズンアイスなんて食べられなくなります。

せっかくなんで、アイスはラクトアイスでもアイスミルクでもない、「アイスクリーム」を食べましょうよ。
どこででも手に入って、ハズレがないのはハーゲンダッツ。

ウィスキーもやっぱり美味しいものを選びましょう。
ここは香りも重要なファクター。

雰囲気を出すには、やっぱり器に移しましょう。
この一手間が、至福度をさらに高めます。

アイスとウィスキー

ウィスキーを瓶からそのままふりかけると、アイス+ウィスキーじゃなくてウィスキーにまみれたアイスに成り下がってしまいます。
ここはバランスが大切。

スプーンにちょっとずつウィスキーを垂らして、味わいを調整します。

ここまで来たらあとは実食を残すのみ。

ううう・・・うんまいっっ!!幸せすぎる!!

大人になってよかったと思える瞬間です。

さあ、早速アイスを買いにコンビニかスーパーに走れっ!!

《1/5以降の出荷》ハーゲンダッツCセット バニラ/抹茶/ストロベリー/クリスピーサンドキャラメルクラッシック/クリスピーサンドショコラオランジュ
by カエレバ

サントリー シングルモルト ウイスキー 山崎 700ml
by カエレバ

アイス+ウィスキー+フルグラ=悶絶臨死体験

アイスフルグラ

なぜここでフルグラが出てくるのか、食い意地の張ったあなたなら即座にわかったはずです。

そう、アイス+ウィスキーにフルグラをトッピングしてやろうというのですよ。
アイス+ウィスキーにフルグラをパラリとやるだけで、見た目にも華やかさがプラスされるどころか、人生初の体験が待っています。

何はなくともひとくち食べてごらんなさい。

アイス+ウィスキーフルグラ

あなたはもう、目の前が真っ白になり、ぼんやりと見えてくるのはそう、三途の川。

向こう岸では死んだおばあちゃんが、おいしいおそばが出来たから食べにおいでと呼んでいるのですが、今はまだ現世とつながった細い糸を手繰り寄せ、間一髪意識を取り戻す・・・。

そんな体験が待ち受けています。

上級者になると、フルグラに飽きたらず、ドライフルーツミックスでフルーティさを増強したり、ウイスキーの銘柄を変えたりして、三途の川を反復横とびをするかのように行ったり来たりして臨死体験を謳歌しまくるのです。

ナッツを散らすのも、若干邪道ですが悪くありません。

フルーツウイスキー

また、ハーゲンダッツには、バニラに限らず様々な味わいが取り揃えられています。

この臨死体験トライアルは、初心者はまずはバニラアイスから挑戦しないと、ひどい場合、川を渡りきってそのまま戻ってこれない可能性があります。
それはそれで、幸せかもしれませんが、とりあえずはバニラから。

しかし、私のような達人になると、チョコブラウニー味にウイスキーを垂らし、フルグラをまぶしてしまいます。

チョコブラウニーウイスキー

一口、口へ運ぶと・・・

すっ、すげえコク!

鼻から抜けるウイスキーの香りとチョコの香りが渾然一体となって脳内の細胞を一つ一つダメにして行く!!

圧倒的幸福感と巨大な絶望感がオレを駆逐していくううおおあぁぁ~・・・。

と、バニラの時とは違った方向性で臨死体験を味わえます。
ただのアル中とそんなに変わりません。

そうと決まれば、フルグラもストックせねば。

カルビー フルグラ 800g
by カエレバ

フルーツミックス 50g×6袋
by カエレバ

悶絶臨死体験+こたつ=幸せの向こう側へ

こたつ なまはげ credit: Hase don via FindCC

上の写真を見てピンときた方、もう幸せの向こう側へ一歩近づいています。
っていうか、タイトルに書いてありますね。

そうです。こたつです。

日本の総人口の約4割余りを堕落の途へと誘う諸悪の根源ですが、こたつでアイスとなると、誰もが目の色を変えて所望します。
こたつでみかんじゃ、普通すぎるんです。

ではここで、幸せの向こう側への道案内をいたします。

1 こたつに入ります。(予熱済み。諸々の食材は目の前にあるものとします。)
2 ハーゲンダッツを器へ。最初はちょっと固いので少し室温になじませると良いでしょう。
3 ウイスキー(おいしいやつ)をスプーンに少々垂らします。そしてアイスの上にたらり・・・。
4 まずはここで一口味わいます。
5 しばし意識を失ってしまいます。意識が戻ったら次の行程へ。
6 フルグラをひとつまみ、パラリ。フルーツを多めに散らすと、三途の川の川幅が広がり雄大さが増します。
7 経験を積んだら、アイスの味を変えたりトッピングを変えたり、あなたなりの「幸せの向こう側探しの旅」お出掛けください。

アイスとウィスキーの美味しい関係、お分かりいただけましたでしょうか。

よく考えると、冒頭でも言ったように、ラムレーズンアイスを考えた人ってすごいです。
でも、自分好みのウイスキーで食べると、ラムレーズン味が子供だましのように思えてくるから不思議です。

また、お酒が苦手な方は無理してトライしないことをおすすめします。
それと、20歳未満の方は「大人」になるまで我慢しましょう。

それでは、素敵な臨死体験、じゃなくて至福の時間を!!

銀座千疋屋銀座プレミアムアイス
by カエレバ

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする