安くて速くてうまい(簡単)!な無線LANルータTP-Link Archer C1200

C1200 タイトル Amazonで見つけた、お得な無線LANルータが値段だけでなく、安くてうまい(簡単)だったので、これは布教せねば!と記事を書くことにします。

無線LANルータ、いわゆるWi-Fiルータは種類が多くて購入の際はよくわからなくなります。

ネットワークでどうたらこうたらと複雑なことをしないのであれば、安くて、速くて、簡単なルータが一番です。

今回紹介する「TP-LINK Archer C1200」は、ちょっとポイントを抑えれば非常に財布に優しく、手間もかからず快適です。

特徴を踏まえつつ、ご紹介します。

スポンサーリンク

TP-LINK Archer C1200の概略


TP-LINKは中国のメーカーですが、グローバルに展開しているので箱の説明書きや取説は全部完璧な日本語です。

怪しい翻訳機による日本語ではないので、しっかりとわかります。


接続方法もこんなに親切に書いてあります。

スマホで接続する場合も、Wi-Fiの設定で「TP-LINK」と出てくるので、それをタップして、本体の裏にあるパスワードを入力すればOK。

2.4G帯と5G帯の両方出てきますが、11ac対応のスマホなら当然5G帯を選びましょう。


TP-LINKとあって、最後に5Gとあるのが11ac対応の速い方です。

これだけで、あっという間にネットに繋がります。
箱を開けてから、10分も経っていません。

日本のメーカーみたいに変なアプリのインストールを要求されることもありません。

メディアサーバーなどを家族間で利用するような使い方も当然できますので、そのような場合はもっと詳しい使い方を公式サイトから知ることができます。

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Archer C1200 11ac 867 + 300Mbps デュアルバンド 【 iPhone X / iPhone 8 / 8 Plus 対応 】 (利用推奨環境 5人 4LDK 3階建)
by カエレバ

TP-LINK Archer C1200をNEC WG2600HPと比較する


せっかくなので、今まで使っていた、同様に11ac対応のNECのルータと性能を比較してみます。

お値段は、NECは購入時に2万以上しましたが、今でもそのくらいします。1年半くらい前のものですが、非常に高かった。

一方でC1200は6000円弱です。1/3以下の値段です。性能も1/3以下なんでしょうか??


スマホで接続した際に表示される速度を見てビックリ、NECの方は390Mbpsとなっていて、TP-linkは866Mbpsとなっています。

NECは11ac対応ですら無かったのかと、今頃びっくりしてます。そこそこ快適に使えていたと思ったんですが。

では、スピードテストアプリでの測定結果はどうでしょうか。

まずは、ルータのすぐ近くでテストした結果です。


ダウンロード速度はどちらも大差がないですね。C1200のほうが多少数値にバラツキがあるようでしたが、ネットしている最中は常に最高速度でダウンロードしているわけではないので問題ないでしょう。

むしろ、アップロード速度はC1200の方が速いようです。写真などをクラウドに保存する際も、恩恵がありそうです。

では次に、ルータ設置場所(1階)から2階の一番遠い場所まで行ってテストします。

鉄骨造2階建ての小さなおウチなので、直線距離で6mほどしか距離が取れません。


距離があっても、通信速度に大きな減衰は見られずむしろバラツキも軽減されています。

アップロード速度がNECより速いのはそのままで、ダウンロード速度も上回って見えます。

これで値段が1/3なら、はっきり言って文句はないですね。なぜ2万以上も出してNECのルータを買ったのか、自分を呪いたくなります。

TP-LINK Archer C1200は設置場所を決めてから買うのが吉!

C1200の良さは、ざっくりとですがなんとなくわかってきたのではないでしょうか。

ここでひとつ注意しておきたいのは、設置場所、設置の仕方について検討しておくほうが良いですよ、ということです。

NECのルータは縦型なので、全然場所を取りません。
本棚なんかに置いてもスッキリと置けます。


一方でC1200は、見るからに平置きが良さそうです。タテにして置くとアンテナの処理に困りそうですが、一応、NECのルータと同じように置いてみるとこんな感じです。


アンテナがぴょーんとなりますが、まあ、悪くは無いです。

アンテナを上に向けて、なおかつ縦置きにもできますが、LANの端子にホコリが入りまくるのであまりよろしくなさそうです。

神棚のような棚や、食器棚や冷蔵庫の上などに平置きできれば、それに越したことはなさそうですが大量のホコリが積もりそうなのも気になります。

とにかく、置き方、設置場所には少しだけ気を払いたいですね。

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Archer C1200 11ac 867 + 300Mbps デュアルバンド 【 iPhone X / iPhone 8 / 8 Plus 対応 】 (利用推奨環境 5人 4LDK 3階建)
by カエレバ

おまけ:TP-LINKって、NECとかBUFFALOが霞むほどの世界シェアを誇るメーカーなのよ

c1200シェア
上の写真は「世界シェア45%超! ネットワーク機器のトップメーカーTP-Linkが日本市場に本格参入」というGetNaviの記事からお借りしました。

ここまで読んでみたものの、「TP-Link」って弱小メーカーじゃね?とお思いの方、全然違います。

NECとかBUFFALOが日本での無線LANルータにおいては有名ですが、世界規模で見ると圧倒的シェアを誇っているのはTP-linkなんですね。

今回入手したルータも、保証は何と「3年」です。

日本のメーカーなんて、いいとこ1年、下手をすれば半年ですね。

購入店で延長保証を有料で追加できたりしますが、最初から3年の保証があれば非常にありがたいです。

だって、3年もすればまた新たな規格のルータが出てきたりしてますからね。

そういった意味でも、中国製と毛嫌いせず、グローバルな企業の無線LANルータとして認識するのもいいのではないでしょうか。

安くて早くて(速くて)うまい(簡単)な無線LANルータ、ぜひオススメしたいと思います。

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Archer C1200 11ac 867 + 300Mbps デュアルバンド 【 iPhone X / iPhone 8 / 8 Plus 対応 】 (利用推奨環境 5人 4LDK 3階建)
by カエレバ

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする