*

「 建築確認Tips 」 一覧

給湯器の転倒防止措置も設計者の責任だよ、というお話

国交省から特定行政庁や業界団体に、給湯器の転倒事例に関する通達がありました。 今回の通達は、今般の熊本地震で給湯器の転倒事例が多く見られたため、緊急に行われたものとのことです。 国民生活センター

続きを見る

確認申請書式が変わります。平成28年6月1日申請分から

平成28年6月1日より建築基準法の改正に伴い、建築確認申請書の第四面の一部が変更になります ご存じの方も多いとは思いますが、平成28年6月1日より建築基準法の改正に伴い、建築確認申請書の第四面の

続きを見る

平成28年6月1日施行の改正建築基準法についての簡単なまとめ

平成28年6月1日施行の改正建築基準法について、ざっくりと簡単にまとめます。 建築確認の申請書4面が、同様に平成28年6月1日から新書式になる件は別記事にまとめてあります。 参考にしてくだ

続きを見る

建築申請memoか、建築法規PROか。それが問題だ。

確認申請図書の作成や法規チェックで頼る存在として、設計されている皆様は何かしらの参考図書をお持ちのことでしょう。このブログでもいろいろご紹介してますが、辞書的に建築法規を網羅した図書として「建築申請m

続きを見る

渡り廊下に関連する基準や取扱のまとめ

様々な場面、ケースで出くわす渡り廊下に悩まされることもしばしば。 そこで、渡り廊下に関連する基準や取り扱いを集めてみました。 特定行政庁の取り扱いがメインですので、該当する地域の特

続きを見る

ガラスブロックは採光上有効なのか?

採光上有効な開口部の検討を行っている際、ふと、ガラスブロックはどういう扱いなのか気になったので調べてみました。 当たり前のように、ガラスブロックの部分を採光上有効な開口部として算定し

続きを見る

確認表示板の記載事項が増えますよ(H27 年建築士法改正分)

平成27年6月25日より、改正建築士法が施行されます平成27(2015年)年6月25日ということは、この記事を書いている翌日から、ということになります。 月初でも、月曜日でもなく、何故か6月25日の木

続きを見る

確認申請書 新書式第6面の書き方のまとめ

6月から改正法が施行され、申請書の書式も変わりました。 主な記載方法は下の記事でご確認いただくとして、今回はニッチに第6面についてのみ、注意事項をまとめました。平成27年6月の改正法施行に備える:書類

続きを見る

平成27年6月の改正法施行に備える:書類・書式編

平成27年6月の建築基準法の改正法施行により、確認申請関連の書式や書類にも影響があります。   確認申請書類は、新たな記載事項が追加になったり、また、構造適判や仮使用認定は新しい書式が登場します。

続きを見る

平成27年6月の改正法施行に備える:確認・構造適判手続き編

平成27年6月1日より、改正建築基準法による確認申請手続きがスタートします。 特に、構造適判が絡む場合の申請の流れはこれまでとだいぶ勝手が変わります。   国交省のサイトで、改正建築基準法の情報

続きを見る

子ども子育て支援法と改正建築基準法の関連について

「子ども・子育て支援法」の施行日(平成27年4月1日)後は、建築基準法における、「児童福祉施設等」の規定内容が変わります。 建築基準法に関する部分のみを抜粋、紹介していますがそもそもの法の概要に

続きを見る

建築確認Tips 仮使用認定の詳細が明らかになってきました

    法27条、仮使用認定関連のパブコメが公示されています また新たに告示制定に伴うパブコメが公示されました。   建築基準法の一部を改正する法律の施行に

続きを見る

建築確認Tips 小規模な倉庫の建築基準法上の取扱い:国交省の技術的助言

小規模な倉庫が建築物ではなくなりました!! ちょっと衝撃的な取り扱いが公表されました。 タイトルのとおり、小規模な倉庫を建築物として取り扱わない、という国交省の技術的助言が公布されたのです。

続きを見る

法規チェックで見落としてはならない「数字たち」

「この数字、ピンと来たら、法チェック!!」 建築基準法の法規チェックは数字によるものが大半を占めています。 面積、階数、高さについての具体的な数値による規定を見落とさないためには、建築基準法で頻出の

続きを見る

敷地が2以上の用途地域、区域、地区にまたがる場合 総まとめ

建築物の敷地が2以上の用途地域や各種区域にまたがってしまう場合は、意外と多いです。 そのような場合、用途や建ぺい率、容積率、高さなどの集団規定はどのように考えたらいいのかをまとめました。 根拠条文等

続きを見る

建築確認Tips:防火上主要な間仕切り他のパブコメが公開されています。

今年の建築基準法改正については、平成26年6月4日に改正法が公布され、平成26年6月24日にその政令が公布されました。 その中の「防火上主要な間仕切壁に係る規制の合理化」と「木造建築関連基準の見直し」

続きを見る

建築物の防火避難規定の解説2012 追加資料情報

「建築物の防火避難規定の解説2012」の資料が追加されています 「建築物の防火避難規定の解説2012」の「アフターフォロー質問と回答(2)」として、JCBA(日本建築行政会議)のHP上に

続きを見る

「近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集」が発刊されます

特定行政庁を跨いだ取り扱い集が発刊されます 以下のように、近畿版限定の建築基準法取り扱い集が発刊されます。 大阪府建築士事務所協会 「近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集」刊行及び説明会開

続きを見る

意外と知らない昇降機の建築確認申請

昇降機に建築確認が必要となる根拠を理解する エレベーターやエスカレーター、ダムウェーター(小荷物専用昇降機)等の昇降機。 これらを建築物に設置する際には、建築確認が必要なことはみなさんご存知の通り

続きを見る

4月から確認申請書が新しくなるので、この機会に書き方を再チェック!!

4月からの申請書変更を踏まえ、申請書の記入で間違いやすいポイントをチェック 以下の記事でも書いたように、天井脱落対策(特定天井)に関連して確認申請書が一部変更されます。 建築関連News 建築物の

続きを見る

物置の基礎の記事について、ご質問とその回答

建築確認Tips  庭先の物置の基礎はコンクリートブロックじゃダメなのか? 上記の記事についてご質問を頂きました。 ご連絡をいただきましたM様、本当に有難うございます。 以下、ご質問を原文の

続きを見る

防火上主要な間仕切壁の過半の改修は、建築確認申請が必要か?

主要構造部と防火上主要な間仕切壁の密接な関係性 防火上主要な間仕切壁は主要構造部として取り扱う 防火上主要な間仕切壁を主要構造部として取り扱う、主要構造部とみなすというのは、もはや常識のレベルに達

続きを見る

防火戸の内側に内障子を設置できないという都市伝説?!

甲種防火戸、乙種防火戸の亡霊 防火戸の亡霊に苦しむ人々 平成12年の法改正(性能規定化)の際に、施行令110条が削除されました。 今は亡き建築基準法施行令110条には、これまた今は亡き「甲種

続きを見る

建築確認Tips 4号特例で見落としがちな規定を再確認しておく

4号特例と3号特例の審査除外規定の相違点 「4号」に惑わされないために 建築確認における「4号特例」というコトバは、世間では2通りの意味で使われています。 一つは、法6条1項4号建築物に対して適

続きを見る

角地緩和の適用についての細則等を集めてみた

角地緩和適用の条件がわかる「細則」を集めた 政令指定都市の建築基準法施行細則等が一堂に会する   建ぺい率角地緩和の甘い罠でも記載した、特定行政庁の指定。 日本中の全ての特定行政庁の

続きを見る

防火、準防火地域内での0㎡の建築確認申請を作成してみると、変なところでつまづいた

床面積0㎡でも、建築確認は必要だ 防火、準防火地域内の増築(例えば屋外階段の増設、住宅ならテラス屋根など)の場合、床面積は発生しないものの、建築確認は必要です。 0㎡でも建築確認が必要な理由 理

続きを見る

軽微変更について改めて確認してみると・・・

軽微な変更か、計画変更か、それが問題だ、というか結構大問題だ。 建築現場に変更は付きもので、ある意味変更の発生しない現場なんて無いのではないかと思えるくらい、変更は日常茶飯事です。 そんな変更で悩

続きを見る

建築確認Tips 日本中の建築基準法取扱を集めてみた

  建築基準法取扱は地域差が結構ある 建築基準法はただひとつの存在ですが、厄介なのが、特定行政庁ごとに、建築基準法の取扱が異なる場合があることです。 専ら、似通った地域で仕事をされている方はその地

続きを見る

建築確認Tips 地区計画条例と備蓄倉庫のコンボにK.Oされる前に

容積率の緩和規定を甘く見てはいけない 地区計画が定められた区域は特殊と思うべし 地区計画条例(法第68条の2)が定められている地区計画区域内で、備蓄倉庫部分がある建築物を計画する場合、備蓄倉庫部分

続きを見る

建築確認Tips  庭先の物置の基礎はコンクリートブロックじゃダメなのか?

建築物の基礎について建築基準法が言及している部分 住宅に庭先にあるような小規模な物置も、ただ地面に置いてあるわけではなくいわゆる基礎の部分が存在します。 ごく小規模なものはその基礎がコンクリートブ

続きを見る

ケースアイキャッチ
クラシックミニファミコンのモニター一体型キャリングケースが完成

過去の記事で、クラシックミニファミコンのポータブル化について触

winderimg_2741eyecatch
自動巻きの時計に必須のアイテム、ウォッチワインダーがすごい

高級な自動巻時計には、時計に負けない高級感を持つウォッチワインダーを!

stick-eye
クラシックミニファミコンの再現度をさらに高めるシールを作った

クラシックミニファミコンに足りないもの、それはスイッチ周りの「あのシー

kaizou-eyecatch
クラシックミニファミコンのコントローラー改造はシロウトでもデキる!

クラシックミニファミコンのコントローラーが小さいのは周知の事実

フォトボックスアイキャッチ
メルカリ・ヤフオクで高く売るコツ:撮影ボックスを使おう

不用品の処分で便利なのが、ヤフオクやメルカリです。 メル

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑